Januar 2021

20.Januar.2021

あけましておめでとうございます。

9歳の息子についてちょっと話します。



ロックダウンとクリスマス休み中を経て、3食何か用意しなければいけなくてちょっと料理にうんざりしていた私、
息子に、何が食べたい?と、2021年1月1日に聞いてみた。


「きゅうりとパプリカと、にんじんをこう(野菜スティックにするジェスチャーを交えつつ)縦に切ったのに、味噌つけたやつ食べたい」


と迷わず答える息子。


ええええ〜?!

今日お正月だよ?

唐揚げとかさつま揚げとか、おやきとか、ハンバーグとかなんかないのかな?!
(我が家はお雑煮のみ、おせちなし。) 



何だこの健康な子ども…。

野菜スティックが彼にとっての私のベストな献立なのかな。



そういえば、りりの母は実に料理の上手い人なのだが(外食するよりも、彼女の料理は手がこんでいて美味しすぎる)、

私は家を出てから久々に家に帰るといつも必ず、彼女に「唐揚げ」のみをリクエストするので困ったそうだ。10年間。

あの唐揚げは美味しすぎるんだもの。未だに、敢えて彼女にレシピは聞かないレシピのうちの一つ。

今すぐに実家に行くとしたら、いまでも絶対唐揚げをリクエストすると思う。



一方息子は、鶏肉のもも肉を出せば、嫌そうな顔をしながら、さりげなく鶏皮を外す。

私が子どもの頃は、他の人が外した鶏皮を回収してまで、残さず食べていたのに。

息子は鮭や白身魚を好んで食べるし、とはいえクマのグミもチョコもそれなりに好き。

でも、飲み物は一貫して炭酸水、たまに果汁ジュースの水割りを飲む。稀にスプライト。

アスリートなのかしら…。



そんな息子、体育の授業も持つ教師のオットが惚れ惚れするくらいのシックスパックの持ち主。

放っておけば2時間黙々と自転車で、全力で道路を行ったり来たりしているくらい、運動量が半端ないからなあ。

雪が大量に積もっている近頃、午前午後とそれぞれ3時間は黙々とそり滑りをしている。

そり滑りは、滑るのは楽しいし楽だけど、そりを抱えながら、雪により足場の悪い斜面を毎度上がらなければならないのがしんどい。それを毎日6時間、そりゃマッチョになるわ。

最近そり滑りに飽きてきたようだと思ったら、次は雪の積もったフィールドで近所の子と日がな一日サッカー敢行。…参った。



私も彼のような生活をすれば、健康になるだろう。まずビールをやめないといけないか。

…できない! それを決意するには、ドイツビールが美味しすぎる! うわーん!


16AE6E5B-8350-4FDC-9F1A-C6AC3206AE2F




































家の横の森にて。ここは娘の「森の幼稚園」なんだそうです。


にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村