Februar 2021

14.Februar.2021



オットが、同僚にものすごい暴言を吐かれた。


オットの、息子に対する教育は間違ってる。時々小学校に来る娘に対する態度と、義理である息子に対する態度が違い過ぎる。あなたは義父として失格である。

→学校では父と子でなく、先生と生徒。他の生徒にも公正を帰すため、当然彼は学校では息子と精神的な距離をとっている。


りりもオットも、カウンセラーにちゃんとかかってるんだろうな?

→…ええっと?よくわからない、ごめんね。


私の身内があなたを助けたのに、あなたは何も返してこない。ギブアンドテイクという言葉を知らんのか。

→お礼やお返しをいらないと言ったのはあなたの身内です。直接的なお礼はしていないが、オットは何度もあなたの身内をサポートしています。 もちろんお返しできない恩と言うのだって私個人はたくさん受けていて、お返しできないことを心苦しく思うことが多い。でもこの言い方には、ちょっとぎょっとした。


その人は今年で学校を辞めるんだけど、この最後っ屁はあんまりにもクサい。

換気はしっかりしないとね。特にこの時期。



でも確かに、私もオットも息子に対してちょっと厳しいし、イライラをぶつけることもある。

そこを直していかないといけないってことが言いたかったのかね。

いい機会をいただいた。ありがとう。

その人が、身内を大事に思っているから守りたい気持ちも分かった。


しかしながら、そういう言葉の選び方をすると人を傷つけたり、誤解を与えたりするんだなあ、気をつけよう。


あ、明日ゴミの日だ。玄関にまとめとこ。





こんなふうに流せるようになるのに40年近くかかったけど、まあこれでいいや。


明日も朝食が楽しみだ。昨日新しく買ったチョコミュズリ!



にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村