7.April.2011


仮のビザ、といったところだ。


おかしいなあ。弁護士W氏は「ドイツにおける外国人犯罪被害者への人道的措置」
(ほんとは裁判での発言が必要、という理由)に基づいた滞在許可をくれと申請したのに
大学生延長ビザ? え、いいの? 私もう学費ハラテナイヨ?

でもこれがちょいと面倒。

■3ヶ月分
 →裁判は だから9月だってばさ。ってことは更新して、さらに20EURO払えってことね…

■1年に90日か180半日以内の労働可
 →つまりアレかい、国からの補助はおりないよね働けるのだから。
  働けるのは嬉しいが、一年に90日ってあなた生きるには足りないよ


そして労働許可に関しては、申し込み用紙を仕事先においてきた。
書いてもらったら、外人局を通して労働局に送って、私の代わりに私の仕事ができる
失業者(確実にドイツ人の)がいないか調べられる。いた場合は・・・。



そんなもんいるに決まってるだろごまんと!!
でも奴らにはやる気がないんだ!!どうせ失業金出るから生きていけるしな!!
奴らにやる気があったら私の前に私のplatz取ってるだろーが!!
(…と言ってくれたのはドイツ人のお客。ちょっと乱暴だとは思うがありがとう)



ふふ、楽しみだなあ。(もういっそさわやかに)



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字