19.April.2011

先日、日本住みの神もとい友人が、日本食 を送ってくれると宣言してくれた。
そこで、気狂いのように大量オーダー。

あれもほしい これもほしい もっとほしい もっともっとほしい~!!

神はなんと5kg近くの荷物を送ってくれるそうだ…! 何このパラダイス!!
一生崇めることに決めた。本当に嬉しいどうもありがとう。

*

神にレトルトカレーうどんをお願いした数日後、衝動的に食べたくなってしまった。
折衷案を自分に提案してみるも、全て却下。カレーうどんのみ。

そこで、私のおともだちのCookpad に聞いてみた。
まず、簡単に作ることができると知ってびっくり。知らなかった。
しかしながら、だしもなければ、みりんもない。カレールー?なにその高級品。
しかし奇跡的に、めんつゆ、カレーパウダーで作るレシピをいくつか発見。
それにだいたい従って作ったカレーうどん。

curry

中身
・うどん
・ねぎ(Lauchzwiebeln)
・たまご
・めんつゆ3倍濃縮 c.a.40ml
・水 c.a.300ml
・カレー粉  好きなだけ
・片栗粉 大さじ半くらい

めんつゆと水でねぎを煮る。別鍋でゆでたうどんを投入。カレー粉、片栗粉を入れる。おわり。
実に簡単で、しかも「これはアリでしょう!うまい!」という味だった。またやろう。
しかしこれは絶対生うどんの方がうまい。しくしく。

おいしさのための一手間である片栗粉を加えるとき、水道までの数歩が面倒で
鍋の中の汁で溶かそうとしてしまったのが、唯一の失敗だった。
片栗粉ってお湯入れると固まるんだね☆だから水が必要だったのか。
スープはとろとろにならず、皿の底にはダマになった片栗粉さんたちが肩を寄せ合っていた。
またひとつかしこくなりました。

で、今回はたまごをきちんとかたゆでにした。赤にやさしいことをしたぞー。

*

今日は新発見をした。


コップの中で表面張力状態の炭酸水をテーブルに置いたまま飲むと、
顔にぴしぴし水が当たる!


衝撃だったし、何故か一人で大笑い。なんでだ。いつかもう一回わざとやろう。




トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字