25.Mai.2011

ベビーカーKinderwagen(KiWa)買っちゃった。えへ。妊娠5ヶ月目ですが何か。

夜中の1時半にネットで、中古KiWa売ります情報を発見。
日頃から欲しいと思っていたHartan製、Racer S、ついでにS.Oliverデザイン!
(ついでと言いつつ、S.Oliver好きな私にはすごく嬉しい。)
 
hartan


だいたいこんな色と、だいたいこんな形。
 





しかもここにKiWaと揃いの日傘とおしめかばん、更にKaiser製の天然羊毛寝袋が付いて、
非常にお得なお値段。Kaiserの羊毛はいいもの、という話を聞いてたので、これも嬉しい。

ピンときたら、もしくは思い立ったら即行動、が長所の自分。
翌日の14時には相手のお宅に到着、買い取っていた。
出会って12時間後に結婚、みたいな感じだ。

そのお宅の息子さんは2歳前の段階で、もうKiWaに乗りたくなくなっちゃったらしい。早い。
お母さんが「私はこのKiWaをとても気に入ってるのに、残念だわー(´・ω・`)」と言っていた。
子供は好奇心の塊だから、好き勝手に歩いて、色んなものに触ったりしたくなるだろうな。
何歳まで乗りたがるかは、子供の性格にもよるんだろうね。
私だったら、歩くのが面倒だからながーく乗ってしまうかも知れないけどw

初めて押すKiWaに照れくさく、そして嬉しく思いながら帰路につき、ふと思う。

おや、私の住居って5階だよね。しかもエレベーターもないんだよね。地下もないね。
じゃあこの14kgのKiWaはどうやって私の住居までこなくてはいけないのかな?


…抱えて、運んだ。部屋まで。もの凄く歯をくいしばって、汗を垂れ流しながらやった。
シングルマザーは、ひとりでやらなきゃならないことが多いさな。
何で私がシングルマザーになるかっていうと、なれるからだ!(実はちょっと自信なくしてた)
うちの赤はこんな程度で流産するほどひ弱ではないわ!!(これは素で思った)
と高笑いをしながら運んだ。運びはしたが、赤になにもないことを祈る(´・ω・`)ゴメンヨ

最寄の駅から家に押しただけなのに、もう息切れ。赤が入っていないのに、だ。
世の中のお母様たちを尊敬する!体力勝負なんですね、先輩!
それとKiWaを押していて、道路の段差と駅での階段が気になった。
エレベーターの場所はチェックしとかんと。
そういえば、14-5kgというのは、通常のKiWaの重量らしい。店員さんが言ってた。

よい買い物をした。しめしめ。というか感謝だ。赤よ、我々はしあわせものだぞよ。

*

嬉しいので、KiWaにかぴばらさんとうさぎの人形を寝かせてから、物置にしまった。
その光景だけでもうニヤけが止まらない私。ふふふはははひひひ。
あと5ヶ月、待ち切れないぜ!踊るぞこら!



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字