4.Oktober.2011

・ひどい関節痛
 指・手首・腰・尻・膝すべての関節が痛い。右手首が酷く痛い。対策を講じてはないけど。
 毎日、しゃがんだり立ち上がったりする度に「あだだだだだ」の連呼。おばあちゃん体験中。
 くしゃみをすると腰の関節が痛むってどういうことなの。

 赤を生むときに骨盤がうまく動くようにホルモンが作用し始めるから痛む という
 新たな説を発見した。
 ホルモンさんも万能ではないので、骨盤だけに作用できないから全関節がおかしくなるようだ。
 しかし、骨盤を動かすにしてもちょっと予行演習が早すぎやしないかい。
 生まれる2週間前くらいから始めれば間に合うんじゃ…なんて思ったりする。
 いやいや、それでも早めに準備するに越したことないか。
 
・祝☆腹囲100cm
 34週目にして、ついに腹囲traummasse達成!先週よりいきなり4cm成長してビックリ。
 これから赤の成長が加速するから、きっと腹囲はもっと大きくなるであろう。
 出産前には115cmくらいになるかな、と一人でトトカルチョすることにする。
 当たったら助産婦さんに自慢して、褒めてもらおう(`・ω・´)
 …でもね、ドイツのおっちゃんたちのビール腹と比べると、実はそんなに変わらない気もするの。

・だんだん頻繁になるお腹の張り
 子宮も、出産に向けてただいま予行演習中。
 そして今までずっと一緒に生きてきた自分の内臓なのに、内部で何が起こっているか
 良くわからない。それにも関わらずきちんと機能してくれているというのは神秘的だ。

夜中にくしゃみをしたら赤がびくっと起きて、直後にしゃっくりを始め、20分ほど止まらなかったことがあった。
お腹で気持ちよくお休みの所を、たたき起こしてしまったようだ。そんなにびっくりしなくてもいいのに。
ちなみに、へその上に手を置いたままくしゃみすると、一瞬でべそになるのが分かって面白い。
そんな私のいまのへそは、上半分でべそ(外側に少しまくれている)という状態。
これからどうなるか楽しみだ。

*

契約書が切れたはずの職場へ週末だけヘルプに行っていたのだが
そこで、料理をめぐってシェフと客が激しく言い争っていた。クレームが付いたらしい。
美味しくないなら来ないで結構、とシェフがバッサリ言っていたのが聞こえた。そりゃそうだ。
でも日本なら「申し訳ありません以後気をつけます」なのに、こっちの人って本当に謝らんな…と思った。

しかし、妊娠してピリピリしている私も、やっぱり客に対して謝らなくなってきたことに気付く。
料理の味が、と言われたら「私はただ雇われているだけなので分かりません」と返し
どこから来たの、と聞かれたら「知ってどうするんですか」と答え
そこへもって「君はコミュニケーションを取れない人だね(ノリが悪いね)」と言われれば
「私にも好みってものがありますから」と皮肉を言う。

なんだかいじわるになった気がして申し訳ないが、言った後にちょっとスッキリするのはひみつだ。
本当に妊婦の精神状態っていうのは困ったもんだ、と全部ホルモンのせいにして、
赤を生んだ後にまた、のんびりした平和主義な自分に戻りたいと思う(´ω`)

br_decobanner_20110923052118


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by riri    8.October.2011 03:36
>>Sさん
書類の類はいつも煩わしいものですね。
お互いに、無事に済ませることができるよう頑張りましょう。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字