10.Oktober.2011

・手首の痛み
寝起きがとにかく痛くていたくて、手首を回すと「ぴし」「ぽくっ」というくらい何かがおかしいが、
わざわざ医者に行きたくもない。
助産婦に相談したら

「原因と思われるのは二つ。あなたが仕事をしていた時に手首に負担がかかっていたこと、
そして今あなたが寝ている時に、手を下敷きにしていたり、手首を90度近く内側に曲げている
可能性があること」

実際、寝ている時に両手を、頭もしくは頬の下に敷くか脚に挟んで寝ていることに最近気付いた。
そのせいで、夜中に目が覚めたときぼんやりしつつも手の痺れを感じることがある。
何だか妊娠関係ないよね。まあいいか。
もう右手でお皿洗うのもままならないくらい痛いのは、腱鞘炎だってことかな。

・きっと恥骨痛
歩いていて、急に尿意を催す感じの差し込むような痛みがある。きっとこれが恥骨痛。
幸いなことに、始終痛むのではなく、時々。
急な下り坂を歩いていると特に、赤が骨盤に落ち込むような圧迫があって、
赤がお腹を破って出てきて坂を転げ落ちていきそうな感じがする。

行動や、頭の働きが非常にゆっくりになってきたのを感じる。
今まで以上に忘れっぽくなった。忘れちゃいけないことはすぐにメモしないと大変なことになるし、
詐欺っぽいのにも簡単に引っかかるようになったし(とあるサイトに通報して事なきを得た)、
道を歩いてて「まっすぐ歩けよ!」と見知らぬ人に注意されるようにもなった。
ペンギン(妊婦)に無茶言いなさんな。9ヶ月のお腹って思ったより重いんだよ(´・ω・`)

判断力の低下だね。気をつけねば。 …と、ことさら ぼおっとした頭で考えている。

*

胎児の性別について、今まで色々言われてきたことをまとめてみる。

グルジア人 2女児の父:
女の子の場合は早めにお腹が大きくなって、男の子は後期あたりにぐんぐん大きくなるらしいよ
うちの母がそう言ってた。

ロシア人 2女児の母:
女の子はお腹がもんのすごく大きくなるよね!男の子は小さめ。

ドイツ人 70代ご婦人:
男の子はいつも出産予定日より遅めに生まれてくるのよ。
女の子は早めか予定日あたりなの。

チュニジア人 30代男性:
ねぎとチョコレートとか、ピザとはちみつとか、怪しげな味の取り合わせを妊娠期間に好む場合は
男の子が産まれるって言うよね。

もう色んな国の人が色んなことを好き勝手に言うので、面白くなってきた。
日本では確か、男の子だとお腹が前に突き出るとかだったような…。

結論:みんな違ってみんないい。


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字