27.September.2016

入籍の手続きは、面白かった。日本人同士の、日本式によるドイツでの婚姻。

まず、自分たちの住んでいる管轄の日本領事館のホームページから婚姻届を
3通ダウンロードして、それを記入し、領事館へ郵送する。
(一通は私の昔の本籍地へ、一通はぱぱ氏の本籍地へ、
一通は私たちの新しい本籍地へ行くそうな)
その婚姻届が領事館へ到着した日が、私たちの入籍日となったようだ。
さらにそこから5~8週間経ったら、日本で新しい私たちの戸籍が作られるのだとか。
…入籍日、いつなんだろうと思っていたが、郵送してから一週間後に、
書類に微妙な不備があったとのことで領事館から電話をいただき、
そこでどさくさで伺った所、入籍の日付が分かった、という流れ。
書類を領事館に出しても、たとえば「○月○日にあなたたちは入籍しました。おめでとう!」
とかいうお知らせは一切ないということ。
(万が一、郵便事故が起こっていたら、積むな~。結婚したつもりができてないとか泣けるわ。)

その新しい戸籍謄本を日本から取り寄せ、それを元にまず、
私のパスポートや滞在許可証の名前変更。
戸籍謄本を領事館で婚姻証明書Heiratsurkundeとして訳していただき、
それを元に健康保険や口座、大学での名前変更。

ちょっと問題が起こったのが、Unterhaltsvorschuss(シングルマザーへの資金援助)の
管轄に知らせるのが若干遅れたこと。
Jugendamt(児童局)の管轄なのだけど、その資金援助は、
シングルマザーであった人が婚姻した時点で受けられなくなる。
でもここドイツだし、「私結婚しました」と言葉で言うだけでは証明できないから、
それこそ新しい戸籍謄本を日本から取り寄せて、きちんと婚姻証明書を添えた上で
知らせるべきだと思っていたのだが、どうも違ったようだ。(町と担当者によって違う可能性アリ)
結局、入籍してから払われた分を返金すれば済むことになったので、それはそれでよかった。





もうすぐ5歳になる息子の手続きとしては、私たちの婚姻届と同時に、
ぱぱ氏の苗字を名乗れるように、2通の入籍届を出した。

その「入籍届」は、息子が母(りり)の苗字変更に際して、ともに苗字を変えるというもの。
ややこしいけれど、そこへ記入する私の情報は、婚姻届が受理された後という設定によるもの。
つまり、母欄には、私の新しい苗字、ぱぱ氏と同じ苗字を書く必要があった。
そして、息子はぱぱ氏と同じ苗字にはなるけれど、戸籍上ではあくまで私だけの子であり、
ぱぱ氏とはなんら関係がないことになっている。

そこを変えるために、今回私たちは養子縁組に踏み切ろうというわけだ。

kant

最近、ぱぱ氏の影響か、カントを読み始めました。(注:ただし本の上下は逆です)



こんな感じです。
何だかもう、本番とか合わせが多くて頭がぼおっとしている。
1月には卒業試験だし、今までにない長時間の集中力が必要とされるのがきつい。
とはいえ、また他の子と本番する機会もじきにありそうなので、真面目に誠実に、頑張ろう。
br_decobanner_20111219234918   にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
にほんブログ村






トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 3児の母   29.September.2016 11:41
5 前回の時に、やったぜ!嬉しいぜ!って内容のコメントを書いて消して書いて消して書いて消して繰り返していたんですが送信してませんでした。
おめでとうございます。私も嬉しいです。
手続きとか大変そうですが、リリさんなら余裕っしょ!
どんな事も面白く乗り切れる能力があると思います。
ただ、身体には気をつけていてください。私はもう40になりますが、どこも痛くもないのに検査を受ければ引っかかり再検査です。大病ではないけれど、経過観察。
若い時に無駄に無理してきたので(今思えばそれも良い経験)気がつけば多少寝なくてもなんとかなる身体になっていて、ナポレオン型の睡眠時間の短い人間かなって思ってました。
しかし、最近までわりと褒められてきた肌が!毛穴とかシミとか皮脂とか、一気に噴き出してきました。
私は中性的な顔をしているんですが、化粧もしてるしヘアースタイルも短くしてないのに、なぜだろう?
昨日見知らぬおじいさんに男性と間違われました。

朝は普通だけれど、午後から目が奥にグイグイと入りこむ感覚に襲われます。見た目も平井堅さんのように、篠原信一さんのように、目が奥まって見えます。
そう、一般的に老化と言われますが、身体が進化してきました。
強靭な精神は肉体をも凌駕する
って言葉が昔から今も好きですが、
栄養、休養、睡眠って本当に大切だなって気がつきました。

はなむけの言葉の予定でしたがこんな感じで仕上がりました。
リリさんファミリーの皆様おめでとうございます!イェイ!
2. Posted by りり    4.November.2016 06:43
3児の母さん、

ご無沙汰しております。お元気ですか?
色々スタンダードにベタな結婚の道のりを歩めたらいいのに、とは思いますが、
その機会はまた頂けると思って、一先ず今ある幸せをかみ締めて、これからも頑張ろうと思います。
またお時間のあるときに、いらしてください。
コメントありがとうございました!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字