はじめに+あらすじ

6.April.2011

どうもこんにちは。りりとお呼び下さい。

よりによって4月1日に妊娠9週目だと分かり、 産むか否か迷っているわたし。

海外生活約3年目、いまや元パートナー(つまり子供の父親)は裁判待ちで刑務所、
私の労働許可はなかなかおりず、金もない。

婦人科ではもう胎児の確認ができた。
12mmだって。でももう心臓あるんだって。

ここの町には話せる日本人がいないので、
ちょっとつぶやきつづけようと思う。

*

あらすじ。(折に触れて時々更新しています)

*更新 13.02.2017*

2016年の9月に、2年ほどお付き合いしていた人と入籍。
2017年の1月に修士課程を終えました。7月にもう一人家族が増える予定。
未だにドイツに住んでます。

カテゴリーは未婚シングルマザーに入っているのですが、今は違います。
とはいえ、過去の記事がそれに相当するので、そのままにしてあります。

---------

元パートナー=赤ん坊の父とは、学生時代に出会う。
殴られたので日本に帰国したものの謝られたので、彼と引き続きドイツで暮らすべく、ドイツに来たりり。
そしたら彼の薬物中毒が悪化してるわ、タコ殴りにされるわ、とされたので通報、告訴。
通報1ヶ月後に妊娠が分かり、迷った末、赤に会うことを決める。
(家族には私の居場所、状況等は一切知らせていない。)
赤ん坊の父には約3年の実刑判決+約2年の執行猶予との判決が下され、ただ今 檻の向こう。
2014年に出てくるらしいので、それまでに空手でも習おうかと思っている。

裁判を終え、2011年11月にかわいい息子を出産をしたところで、今度は認知のための裁判。
そして、息子が認知された時点で私に職がなければ国外追放なので、泡を食って職探し中。

毎週新しい人生の課題があるが、何とかこなしている。

毎日何かしらを吸収しつつ、いつでもきょろきょろ+寄り道しながら生きております(`・ω・´)
息子と二人きり、弁護士と役所・シングルマザー支援団体にお世話になりつつのサバイバルな毎日です。