食べられるものをつくる

23.Februar.2012

息子のドンファンっぷりがエスカレートしてきた。
若い女性とおばちゃん(60代前半まで?)には積極的に笑いかけるが、おばあちゃんと目が合うと泣き出す

よって、おばちゃんまでには
「いやーキレイな女性が好きらしくて」
と付け足し、代わりに
「最近人見知りを始めちゃって」
とおばあちゃんをなぐさめる日々が続く。

生まれてこのかた、男性に抱っこされたことがない息子。
唯一触ってくれたのは元同居人のJo氏だが、
当時は生まれたばかりで目がよく見えていなかったから、反応がいまいちだった。
人の顔の区別がつくらしい現在Jo氏に会わせたら、どんな反応をするんだろうか。
抱っこもしてみてもらいたいが、彼の息子Ju君が嫉妬するからきっと無理だな。
ちなみに息子、Jo氏の彼女(美女)に抱っこされた時、いきなり服の上からおっぱいに食らいついた
彼女は「私はおっぱい出ないよー」と笑っていたが、何となく、それを見ていたJo氏の顔を見られなかった私。

息子よ、中にちっちゃなおじさん入ってないか?

*

簡単ルッコラサラダ
ruccola

ルッコラと白マッシュルーム数個、黒オリーブ、パルミジャーノ・レッジャーノ、オリーブオイルと塩コショウ。
材料が手に入れば、簡単おいしいサラダ。
なぜパルミジャーノ・レッジャーノは高いんだろう。100gが約3,5EURだ。

そして簡単アボカドサラダ
avocado


これはアボカドをつぶせば、パンに塗るペーストになる。ペーストにしても美味しい。
アボガド1個、無糖ヨーグルト適量、ゆで卵1個、塩こしょうを混ぜておしまい。レモン汁をかけてもいいと思う。

豚フィレ炒め
filet

なす・ズッキーニ・にんにく・白マッシュルーム・ねぎ・豚フィレを、プロヴァンスハーブをかけて炒め、
生クリームかけて塩コショウ、以上。
ハーブ味がして美味しかった。(色気のない感想)

最近一日おきに、ピザとノンアルコールビールが夕飯だ。ピザ美味しいよピザ。
ピザカッターが欲しいのだが、買ったら間違いなく夕飯のピザ率が上がるので、買わないようにしている。
冷凍ピザって色んな種類があっていいなあ。美味しいなあ。

マックとピザはどっちがより いけてない んでしょうか?どちらも捨てがたいと思う私にぽちっとお願いします(`・ω・´)
br_decobanner_20111219234918   にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へにほんブログ村


18.Januar.2012

溜まっていたので大放出。最近は自分に神が降りてこない限り、料理はあまりしなくなってしまった。

えびトマトスパゲティ。
garnel

刻んだねぎとにんにくとオリーブオイルを弱火で炒めて、えびと、縦切りにしたズッキーニも
追加して塩コショウ。そこへ刻みトマトと少しのトマトソースを入れて炒める。
最後にゆで時間マイナス一分でゆで上げたスパを入れて混ぜて炒めておしまい。

これは妊娠中に作ったようだ。エビは冷凍もの。
海産物も、一度冷凍されているものは菌が減るだかいなくなるだかして
安全だというから、半生状態に炒め、えびのぷりぷり感を堪能した。

*
linsen

レンズ豆とシュペッツレとウィンナー。ドイツの定番メニュー。
レンズ豆をローリエと玉ねぎと煮て、別鍋でマーガリンと小麦粉を炒めそこへ濃縮トマト・ブイヨンを入れ、
更にレンズ豆の煮汁を足し、一番最後にレンズ豆もそこへ入れて混ぜ、完成。
好みで酢をかけて食べる。美味しく作ることができた。

*
couszucchi
よくわからないもの。ドイツ版cookpadで、一個もレビューがないレシピで作った。
さいの目に切ったズッキーニとなす、切った茶マッシュルームをオリーブオイルで炒め、
クスクスの上に載せ、一番最後にさいの目モッツァレラを載せ、半溶け状態を楽しみつつ
ハリッサを混ぜて食べるというもの。
個性のない味ではあるが、だからこそ何度も食べたくなるという不思議な料理だった。
きっとまた作る。

*
mug

超絶面倒くさがりな私にも美味しくできた、レンジで2分のマグカップケーキ。元レシピはこちら
うちには量りがないので分量は適当だが、美味しかったからだいたい合っていたんだと思う。

全粒穀の粉        EL山盛り一杯
ベーキングパウダー   TL1/2
カカオ           TL2杯くらい
チョコチップ        適量
はちみつ         適量(砂糖の方がいいと思う)
オリーブオイル      EL1/2
卵              1個

1. マグカップに粉とベーキングパウダーを入れ、フォークでよく混ぜる。
2. トッピングを混ぜる。ここではカカオとチョコチップ。
3. 砂糖・油・卵を入れて混ぜる。少なめに見えるが、これでいいらしい。
4. 700Wのレンジで1分半。もこもこと背が高くなり、調理が終わるとまた小さくなるのが愉快。
5. マグカップからケーキを引っ張り出す。結構かんたんに出てくる。完成。

はちみつとチョコチップが下部に集中してしまったけれども、美味しい。
これは美味しい。本当にふわふわしてて美味しい。
時間がかからないなんて、なんて素敵なんだ。洗い物も少ないし。
わざわざパン屋に行ってチョコマフィンを買う必要がないのがいい。節約もできる。うはうは。
ちなみに全粒粉は小麦粉と同じ値段だが、お腹にたまる。味もちょっと変わるけれどもね。

絶対また作る(`・ω・´)

*

なぜ私の作る料理は、人には食べさせられない味をしているんだろう。味にパンチがないのだ。
更に問題なのは、私が本当になんでも食べるという所だ。何でも美味しいんだもの。何という安易さ。
今まで、彼氏に料理をしたことだって数えるほどしかない。お腹が空いたら居酒屋直行型だった。
寧ろ彼や知人・友人男性が料理人だったりしたので、ますます皿洗いと皮むき技術に磨きがかかる始末。
息子の味覚のためにも、うまく料理できるように修業あるのみだ。料理はセンスなんだっけ?

適当にやってればそのうち料理が上手くなってしまうのでは…と勘違いしている私にポチをお願いします(・ω・)ノシ
br_decobanner_20111219234918


13.November.2011

ドイツではだいたい、妊娠8ヶ月あたりから3週に1回、
10ヶ月から出産まで2週に1回の健診…らしい。
が、うちの先生はどうやら慎重派らしく、10ヶ月に入った所で週1の検診となった。
毎度やることは、CTG(NST)と子宮口チェック、膣に細菌がいないかのチェック。

気になるのが破水から始まる出産なんだが、赤の頭がばっちり骨盤にはまってる(蓋をしてる)から
絶対にその心配はないわ!と毎回先生に言い切られているので、大丈夫らしい。

もうかなり前から、妊娠7-8ヶ月あたりからあったに違いないわけだが、
40週目にして初めて「あら、あなた痔があるわねー」と気付いていただいた。
それにしても、下痢も便秘も全く無いのになぜいぼ痔ができるのか聞いたら、
胎児の圧力でなる、そして出産後に治ると返ってきて一安心。
いぼ痔があると、お通じの際に異常な量のトイレットペーパーを消費せずには汚れを全てふき取れないのだ。
何度はさみでちょっきんしてやりたいと思ったことか。

*

近頃、夜中に ずきっ と下腹に差し込みがあるようだ。
なぜ確実ではないかというと、寝ぼけているからだ。
「痛いような気がする…けど眠いから寝続ける…」
という感じで毎晩、習慣化した1回のトイレ起きを除いては、7-8時間熟睡している。
引っ越して以来とっても良く寝付けるようになったのはなぜだろう。寒くなったからだろうか。 

トイレ後にもぐっすり眠り続けるポイントは、意識して寝ぼけながら、そして電気は点けないことだ。
電気は点けずトイレに向かい、全部手探りですませ、夢見心地でベッドに戻り、寝る。
(私は一人暮らしなので、夜中はトイレも流さないで蓋だけしめる。うるさくて目が覚めてしまうから)
すると、朝起きても、自分が夜中にトイレに行ったか否かよくわからない。そのくらいでいいと思う。

*

近頃泡を食って、1歳前後からの託児所探しを始めた。
本当はいつも間近で赤の成長を見ていたいんだが、シングルマザーは働く必要があるのだ。
うちの周辺では、一つの託児所がだいたい10人前後の受け入れ。
そしてもちろん順番待ちリストあり。

問い合わせてみると、妊娠中からリストに入れる所と、出産後でないと無理な所がある。
意外と、出産後に母子でよーく知り合ってから申し込んでくれ、と言われることが多かった。
なので、出産後「シングルマザーなんです」と強調しつつもう一度申し込もうと思う。

*

牛肉がどうしても食べたくなったので、グーラシュを作ることにした。
食べたことはあれど、作った事はなかったのだが、こうなった。

gulasch

見た目はいいが、想像していたデミグラス的濃厚な味は一切せず、若干すっぱめ。
そもそもグーラシュはにんにく・たまねぎ・パプリカ・牛肉を煮るというシンプルなもので
そこに塩じゃがいもやシュペッツレを添えて食べるものらしいのに、根本的に間違っていたらしい。
味付けも、面倒くさがってマギーの「グーラシュの粉」を使ったのがよろしくなかったようだ。
次回はきちんと香辛料を買い揃え、シンプルに作りたい。

同じ年のコック(元同僚)は去年、ものすごい美味しいグーラシュスープを
クリスマスマーケットで作っていた。
同じくクリスマスマーケットで働いていた私は、毎日のように彼のスープを美味しく食べたものだった。
とろとろの牛肉、香辛料の効いたスープを極寒の店舗で食べる幸せ…!!
(売り子たちは売り物全部タダ飲み食いできた。よって毎日グリューワイン飲みまくり。)
プロには敵わんなー。飲んだ時にでも作り方聞いておけばよかった。

今年もクリスマスマーケットで働きたかったな…とこっそり思っている私に、ぽちっとお願いします。
br_decobanner_20110923052118


9.August.2011


帽子を買うべくお店めぐりをしていて、自分の全身を客観的に見、びっくり。
え、これって凸レンズの鏡かなにかでしょ?という体の丸さとお腹の大きさだったからだ。
坂道で転んだらころころと止まらない危険がありそうな自分の体型。
妊娠7ヶ月で8,5kg増しはダテじゃないな。 

ドイツ的考えでは、妊娠中の増量の内訳はこういうことらしい。

赤         3,50kg
子宮         1kg
胎盤       0,75kg
羊水       1,30kg
各乳房      0,30kg
増えた血液   1,15kg
貯めこむ水分    2kg
貯めこむ脂肪  1,70kg
-----------------------------------
増える体重   12,00kg

万が一母体がご飯を食べられない状況になっても赤ちゃんが生き延びられるように、
いろいろ貯めこむようになっているそうだ。自然ってすごい。
2週間くらい食べなくても大丈夫そうなくらい貯めたが、喜んで引き続き貯めたいと思う。
食べることをやめられないんだ…。
甘いものには気をつけている、とか言いつつお昼にアップルパイを食べたりしている。
野菜?2週間くらい見てないな。

*

パンというか何というか、というものを焼いた。
eierbrot

とにかく簡単で、外はかりかり中はもちっと、そして素朴な甘み。油なし。
おはぎくらいの大きさで約10個ほど。

卵……………………1個
小麦粉…………160g
ベーキングパウダー……TL1,5
砂糖………………………EL2
牛乳………………………EL4

全部混ぜて、スプーン2本で成形し鉄板に落として、180℃で15分。
非常に簡単。そしてお腹に溜まる。
罪のないやさしい甘さなので、お腹が膨れてもまだ食べ続けてしまう。気をつけよう。



30.Juli.2011

・牛乳が大好きなのは妊娠が分かった翌日からで、
 ネクタリンを食べ続けて多分3ヶ月くらいにもなるんだが、
 最近そこにくるみが加わってきた。食べ始めたらやめられない。どうしよう。
・お腹かゆい(´・ω・`)
 医者的には乾燥じゃないかということだけど、一日2回オイル塗ってるからそれはない。
 むしろオイルが悪いのか?!
・靴のテープがとめられない
 苦しいので、少なくとも両手では無理。椅子に座って、しかも片手で何とかとめている。
 お腹がつっかえてきたということだ。
 マジックテープ式の靴は、お腹大きくなってきたらちょっと不便かも?

先日日本のサイトで「臨月のお腹の大きさ平均は86,7cm」と見て、びっくりした。
その大きさはもう22週で卒業してしまったよ。ずさんな体重管理のせいだろうか。
ちなみに今私は妊娠前から8,5kgほど肥えた。お腹もぷよぷよですぞ。 
一方ドイツサイトでは
「34週で97cmなんて小さすぎるよね!?どうしよう><」
「22週で104cm」「出産直前は126cm」
出産で25kg太ったモデルさんは、25週で103cmになったらしい。
身体の大きなヨーロッパ人はそうかも知れない。
ドイツ人と結婚なさった日本人も、お腹が巨大になると聞く。

しかしながら、うちの赤の父の体型はほぼ日本人(約172cm、痩せ型)だったのに、
なぜ私の腹までこんなにすくすく大きくなるんだい?
謎は深まるばかりだ。どのくらいの大きさの赤が出てくるのか、楽しみにしていよう。
なんだかんだと、健康一番です。

*

検診に行って糖尿病検査をしてきた。
私の医者の所は、患者が事前に検査用のブドウ糖入りジュースを買って持参する。
そして飲む直前、飲んだ1時間後の2回の採血。
300mlのぶどう色ジュースは思ったよりも全然甘くなくて安心した。
薄めたベリージュースの味。

飲む際に
 早めに飲み終えて欲しいけれども(2,3分以内)、急ぐ必要はないからね。
 以前に吐き出しちゃった患者さんがいるから
とかアドバイスされる。吐き出した人、どんだけ焦って飲み下したんだ。
鼻からジュースの噴水出たんだろうな。ぷぷぷ。

で今日の先生
「それであなたいつまでドイツにいるの?
 つまりいつベトナムに戻るのかってこと」

面白いので否定はしないでおいた。次回はきっとフィリピン人になっていると思う。
そもそも前回の検診で、ドイツで産むと言ったはずだぞ。先生も休暇を取るべきだ!

赤の心臓が動いていることだけ確認。写真は13週以来もらってないな。
1ヶ月前は横のポジションだったが、今は頭が下らしい。
そのままでいてもいいし、もうちょっとぐるぐるとお腹を探検してみてもいいと思う。
一つの環境に甘んじるな!なんでも試せ!(意味がわからない) 

*

コロッケを作るのがもう面倒くさくなった。パン粉作りが面倒(´・ω・`)

kororo

というわけで簡易バージョン。
じゃがいも小を2個マッシュして牛乳を少し加えたものに
塩コショウで炒めたひき肉・たまねぎ・コーンをまぜまぜ、あつあつのうちに食べる。
アゴがはずれそうなほど美味しかった。牛乳を少し足すのがミソ。また作ろう。



20.Juli.2011

何の前触れもなく、ふとスノーボールクッキーを作る気になった。
ちなみに、ドイツ語で言うとシュネーバレン(Schneeballen、複数形)。
でもシュネーバレンはスノーボールとは違う、かりかりのドーナツに粉砂糖がかかった
お菓子のことをさす。
Schneeballen



これも美味しいよ。




近頃、何となくバターを使うのを避けているので、油でできるレシピを探してやってみた。
snowball

(左上は、落下したスノーボールの成れの果て。
 本当に雪球みたいに壊れるんだなあと感心したので、敢えて載せる。)

砂糖が多そうだったので、40gにしてみた。
そして上白糖というのがないのでグラニュー糖で。
ものすごーく簡単なんだが、丸めるのだけが重労働だった。握力の鍛錬になりそうw

好奇心で焼き立てをほお張ってみたら、舌をやけどした。
外側はともかく、内側が死ぬほど熱いのでご注意。というか冷めるまで待ちましょう。
個人的には砂糖40gでも相当甘かったので、次は30gで、きび砂糖でやってみたいと思う。
冷めてから食べたら、外側はほろっほろ、中心部が がりっ という状態だった。
丸めるときに力を込めすぎたのかもしれない(´・ω・`)でも美味しいからいいや。 

追記:翌日に、冷たくなった状態のを食べたら、昨日みたいに甘くはなかった。
むしろちょうどいい砂糖加減。スノーボールは作った翌日が美味しいのかも知れない…。

試食した同居人いわく「甘いけどオッケー。クリスマスみたいだね」。
よおし分かった。メリークリスマス!!

*

赤服を買いに、子供用中古服屋さんにお出かけ。
なんとBody(下着?)が1着0,60EURから買えるんですぞ。
Strampler(下着の上に着るおべべ?)が1,30EURから。

というわけで56と62を混ぜて11着買い揃えた。そこに靴下2組と帽子ひとつをつけて
約8EURだった!C&Aでは、Strampler1着が約9EURなんですぞ!
お得すぎる。鼻息荒くなっちゃうよ。

生地がよくてもしみが一つあると安くなるらしく、しみなど気にしない私には
非常にいい条件で、しっかりしたものを選ぶことができた。
冬近くになればきっとジャケット等がたくさん出てくるだろうから、また行ってみることにする。
交通費はかかったが、こうやって大量買いする場合はネットのFlohmarktよりも安い。
新生児服代を節約したい方にはお勧めですぞ。絶っっっ対安いよ。 
…といいつつ新品で買いたいものもあるので、そこはうまくバランスをとってやるつもりだ。

中古子供服店の情報は、2歳の子を持つ同居人Jo氏から聞いた。
チェーン店ではないから見つかりにくい中古店のこと等は
こういうネットワークから知るのが一番いいらしい。今回学ばせていただきました…。
ネットで調べても、もう既に閉店してたりするお店が多いからね。

*

ここで浮いたお金で、アラビアショップでラム肉を奮発して帰った。
今夜はクスクスだっ!(`・ω・´) イヤッホウ!

P.S.クスクスの翌日、あまったラム肉はラムサラダになった。
lammsalat
 


19.Juli.2011

クックパットのレシピから、揚げないコロッケを作ったよ。
油はひき肉と玉ねぎを炒める時しか使っていないし、さくさくした食感が美味しい!
小判型に成形して、8個できた。

korokke

・じゃがいも    …500g
・玉ねぎ     …1個
・合いびき肉   …150g
・コーン      …適量

・バター      …適量
・牛乳      …100cc
・コンソメ     …適量
・小麦粉     …EL2と衣用に適量
・食パン(パン粉として)…8cm×8cmを4枚
・卵        …1個

0.パンを軽くトーストし、好みの粗さにみじん切りにする。
  その後フライパンで乾炒り、もしくは少量のオリーブオイルと炒る。パン粉になる。
  (ここで炒って狐色にしておかないと、後で顔色の悪い焼きコロッケになる。
   揚げる場合は炒る必要なし。)
1.じゃがいもをゆでる。(塩水でゆでるといいと思う。私は塩を忘れだいぶ薄味になった)
2.合いびき肉を炒め、塩コショウで味付け。終えたら一旦お皿にあける。
3.玉ねぎをバターで炒め、小麦粉EL2を入れ、更に牛乳とコンソメを入れて混ぜる。
  すぐにまとまる。
4.ゆでたじゃがいもをマッシュし、熱いうちに2と3を混ぜる。更にコーンを適量入れる。
5.少し冷めたら成形し、小麦粉・とき卵・パン粉の順にまぶしていく。
6.200℃のオーブンに10分くらい入れておく。おしまい。

ちなみに一人では8個食べ切れないので、余った分は焼く前の状態で冷凍庫へ。
食べるときはレンジで解凍・温めをして、その後オーブンで焼くとまたさくさくになる。

ドイツにいなかったら、コロッケを作ることさえ考えなかっただろう。
日本にいたなら、コロッケはお惣菜屋で買ってしまえばいいわけだから。
不足は人間を貪欲にさせるんだね…。 
人生初のコロッケが成功して嬉しいな。この調子で次はメンチカツを作る(`・ω・´)

*

ピザが好きなんだが、ケバブ屋で買うのは何となく悔しい。
冷凍ピザで買っても、ひとりで1枚なんて食べきれないのは分かっている。
よって、冷凍状態のピザをがっつりと半分に切って焼くことにしている。
しかも、冷凍ピザっていうのはたいてい、なんとなく寂しい見た目をしている。
pizza
これはツナピザ。

よって、アレンジ。

pizza2
ズッキーニ・なす・モッツァレラ1/2・オリーブオイル・塩コショウ・バジル載せ

そして完成図。

leckerepizza
 
あら不思議!まるでレストラン!(と個人的には思っている。)
ルッコラを添えて食べると、更に美味しいと思う。
ちなみに、材料を載せている時に相当背が高くなるけれども、
焼けばぺしゃるので問題なし。
 
たまねぎを載せるのは特にイイ!あるとないとで、美味しさが大違い。
カロリーの事を考えないでいいなら、ピザチーズを更にかけるともう最強。
あ、コーンやマッシュルームを載せても美味しいよね。
先日はここに小さく切ったいんげんを載せてみたら、しゃきしゃきしてまたよかった。 
可能性は無限大。次は何を載せようかな、とわくわくする。 

これらの簡単なひと手間が、スーパーの冷凍ピザを美味しくさせるのです(`・ω・´)
ちなみにこれを食べていると、お腹の住人が異様に興奮しだすのでびっくりする。
きみ、美味しいのか美味しくないのか言ってみたまえ。できたら前者で頼む。

*

料理を失敗する回数が少しずつ減ってきたよ!よしよしこの調子だ!(`・ω・´)



11.Juli.2011

クスクスが食べたくて仕方がなかったので、作った。
昔住んでたWGの同居人が料理人で、彼の故郷の料理でもあるクスクス料理を作ってくれ、
もうめちゃくちゃ美味しくて感動した、というのがクスクスとの出会い。
couscous
これはなんちゃってクスクスver.1。
本当はラム肉で作るんだけれども、アラビア店に行ってもトルコ店に行っても
品切れだったので、豚肉にした。
(クスクスに豚肉って、宗教上の理由で有り得ない組み合わせだよね。笑)
ラムがないならメルゲーズ(ラム肉と牛肉のソーセージ。少し辛い)と思ったんだが、
それも入荷待ちで手に入らず。

豚肉を焼き、ズッキーニ・なす・たまねぎ・にんにく・トマト・トマトソースを炒め、
クスクスの上に乗せる 簡易版を作った。本格的なのは専用蒸し器みたいなので作るとか。

クスクスver.2はカロリーカット版。
豚肉を炒めないでゆでて小さく切って、更にソースと一緒に煮た。
2
これはこれでアリだが、やっぱり肉は焼いた方が美味しい。

もちろんハリッサ(激辛唐辛子ペースト)もちゃんと買った。
クスクスは、これがないとつまらない気がする。
harissa
どうでもいいが、ハリッサをマルクトで買おうとしたら1,79とか2,5EURもしてびっくりした。
GAZIだったら0,79EURで買えちゃうのにねえ。

*

かつ丼を揚げないで作ろう、とやってみたのがこれ。
katsudonnonoil

豚肉はゆでた後かたくり粉につけ、たまごにつけ、乾煎りしておいたパン粉につけて
オーブンで焼くというもの。
かつを切るときに衣がぼろぼろ剥げたけれども、腹に入れば皆一緒だから問題なし。
揚げかつ丼と遜色ないほど美味しかった。
カロリーカットもできるし油のムダもなくていい感じ。

追記:
かたくり粉じゃなくて小麦粉にしてみたら、パン粉の付きがよくなった気がする。

*

いんげんBuschbohnenを見かけたので早速購入、いんげんとなす・ズッキーニで調理。
おひたしと言えばいいのか、素揚げのめんつゆ漬けとでも言えばいいのか分からない。
buschbohnen

いんげんは塩水で4分くらい茹でて、冷やしておく。
茄子とズッキーニは多目の油で炒めて、めんつゆに浸す。いんげんを上に乗せる。
炒めている時に茄子たちが乾くけれども、つゆに浸すとつゆをよく吸って
みずみずしく食べられるのがよかった。いんげんも甘くてしゃきしゃきして美味しい。
ゆかりをかけた玄米を添えて食べた。また作ろう。

そんな先週だった。もっともっと野菜を食べなくては(´・ω・`)



3.Juli.2011

ついにやった。
食べられるはずの材料から、とてもじゃないけれど食べられない料理を発明してしまった。
生まれて初めて、食べられないものを作った。
せっかくなので紹介させていただく。絶対にまねしないのが無難です。

材料:
ジャガイモ・にんじん・アボカド・パプリカ・たまねぎ・にんにく・鶏肉・ブイヨン・牛乳
流れ:
全部を小さく切って、鍋で煮る。ピュレーにする。味見する。吐きそうになる。

試しに食べてみたけれども、きっと気のせいだと思ってもう一口食べたけれども、
鍋に戻してそっとふたを閉じた。もうだめだ。どうやっても食べられない。
激しく苦く、ものすごくアボカドが臭い。他はどう酷いか表現できないが、とにかく酷かった。
多分アボカドが原因だと思われる。腐ってなかったのに(´;ω;`)
一生懸命長所を探したが、言わせてもらう、ない。強いて言えば見た目がよさげなだけ。
見た目はにんじんポタージュ、オレンジ色。

材料がもったいないので、鼻を摘まんで無理やり食べることも考えたが、
それにしても頭が警鐘を鳴らしっぱなしだったので断念した。
「これはやめておけ、このにおいは食べ物のそれではない」と。
いやこれらは正真正銘の食べ物だよ。それなのにどうしてこんな大惨事になるの…。

急遽、夕飯は ゆかり玄米おむすびになった。

誰かを招いてなくて本当によかったよ。
これは新兵器としてどこかの軍に売れると思う。
それか気軽にロシアンルーレットにでも使える。相当酷いバツゲームだけれども。
この組み合わせのポタージュには気をつけましょう…。

*

で翌日、気を取り直してクッキーを焼く。
甘いものを制限中の自分用ではなく、飢えた同僚たちに持っていく用。
クッキーを焼いたのは、中3のバレンタインデー以来。それでも美味しく焼けた!
しかも、やばいくらい さくさくほろりのクッキーだ。

leckerekekse
直径6cmで32枚できたよ。

材料
・小麦粉 330g
・バター  240g
・砂糖   90g
・卵黄  3個
・チョコチップ
・カカオ
・アーモンド薄切り

方法
・バターをクリーム状に溶かし、砂糖を加え、更に卵黄を加えて混ぜる。
・ふるった小麦粉を更に加えて混ぜる。
・3等分にして、それぞれに味付けをする。
・それぞれを棒状にまとめてラップにくるんで、冷凍庫に入れる。
・1時間後が好ましいが、万が一私のように2時間放置してしまってガチガチになっていたら
 レンジの解凍モードで1分チンしてから7mmくらいに切り分けていく。
 チンしないでそのまま強引に切ると、もしかするとぼろっぼろになるかも知れない。
・170℃オーブンに15分強寝かせてできあがり。直後は柔らかいので、冷めるまで待つ。



250gのバターを買って240g使うと、10g残る。そのバターが気に食わなかったし、
上のクッキーを詰めたタッパーの微妙な隙間も気に食わなかったので
もう一回、今度はめちゃくちゃ簡単なミニケーキクッキー(?)を焼いてみた。
直径5cm弱の塊が10個できた。

材料
・小麦粉 100g
・バター  10g
・卵     1個
・砂糖   15g
・チョコチップ

方法
・溶けバターに砂糖・卵・小麦粉の順で入れる。チョコチップも入れる。
 小麦粉はふるわなかったし、卵黄ではなく全卵を入れた。
・ティースプーンで適当な大きさに成型して、オーブンシートにぽとぽと落とす。
・180℃で15-20分。できあがり!

tropfkekse
なんでケーキクッキーと名づけたかって言うと、外がかりっと中がふわっとしているから。笑
しかもあまり甘くないから、これなら私でも食べていい気がする。同僚受けは望めなさそう。
素朴な味で美味しいよ。

*

クッキーを作ると、食べる気が失せるのが面白い。
何故なら、部屋中が甘~い香りになって、食べる前から食べた気になるからだ。
本当に甘い香りだから、若干頭痛もする…。 
そして、いかにバターが入っているかがよおく分かるからだ。笑
美味しく食べてもらえることを祈りつつ、タッパーに詰められたクッキーとさよならをした。
楽しかった!また焼こう!


29.Juni.2011

ついに誘惑に負けて、ノンアルコールビールに手を出した。
rothaus
今まで何度かノンアルコールビールを飲む機会があったが、Pilsでは今のところこれが一番お気に入り。
Hefeweizenのノンアルコールビールもなかなかいける。
ノンアルコールビールは普通のビールと比べて、少しすっぱめかと思うが、
ドイツのノンアルコールビールは本当に美味しい!ドイツでの妊娠生活ビバ!
ちなみにHefeは飲みすぎると「Hefe腹」になるらしい。Hefeでお腹が膨れるんだという噂。
なんでも適度がいいってことだな(´・ω・`)

*

同居人Jo氏のお母さんが来て、また美味しいご飯を作ってくれた。
mamageschnetzeltes
Knoedelと、おそらくPutengeschnetzeltes(鳥胸肉の炒め煮?)のカレー風味。
きのこがたくさん入っていて、美味しかった!
今回はりんごケーキを焼いてきてくれなかったのが残念だ。笑

*

トマトとパプリカのパスタを作る。オリーブオイルとにんにくをベースにしたので
とっても簡単にさっぱりできて、美味しく食べることができた反面、
味がつまらないので、次回は何かおいしい薬味でも入れようと思う。
pasta

*

で、自分で気に入ったのがこれ、にんじんチャーハン。
入ってるのはナス・すりおろしにんじん・パプリカ・ねぎ・にんにく・玄米・ごま油。
思い切ってごま油(100ml 2,40EURなり…)を買ってよかったと思う。いい香り。

karottenreis
にんじんをすりおろすと甘みが出るんだねえ。
これもまた、材料を替えながら作ろうと思う。

もうちょっと凝った料理でもできるといいんだけど、予算と意欲の関係上見送り。
"家庭の味"ってのを子供に教えたいから、頑張って料理の練習をしないとな!
本当に、世の中のお母様方は偉大な存在なんだ、と思うことしきりだ。
家事も料理も育児もできるなんて、プロだ。見習わねば!